農薬・化学肥料を一切使わずに育てたお野菜の【通販・定期宅配便】 会員登録無料・年会費無料・送料無料・増税後でもお値段そのまま。

>ohana本舗

第3期 第5回 『収穫・作った野菜で料理をしてみよう・修了式』

早いもので最終回を迎えました。
6月21日に小さな種を植えてから約1か月半。菜園は見事な野菜畑になりました。久しぶりに菜園に来た子も多く、野菜が大きくなっていることにびっくり!
さっそく収穫にとりかかりました。
サラダ小松菜・サラダ水菜は虫に食べられている葉も多かったのですが、これも無農薬の証拠。子どもたちはへっちゃらで収穫していきます。
葉っぱを引っ張ると赤いかわいい実が出てくるラディッシュは、収穫の楽しみもひとしおです。
そして、第3期の新顔、こどもピーマンの収穫です。
2苗しか植えていないのに1菜園から約15個くらいの収穫があり、大喜び!生のままがぷっと食べて『苦くない!』『おいしい』『畑の味がする!』などうれしい声が聞かれました。
収穫のあとはいよいよ料理です。

野菜ソムリエの尾崎真弓先生にレシピを教えていただき、菜園で採れた野菜をたくさん使って「ピーマンのキーマカレー」「ラディッシュの甘酢漬け」「小松菜ラッシー」の3品を作りました。
みんなお母さん、お父さん、おばあちゃんと一緒に一生懸命作りました。
自分たちで作った野菜への愛情からか、大切そうに扱っていたようにみえました。いよいよ試食!野菜が苦手だった子もペロリと完食です。
3回目となった野菜教室。みなさんから『楽しかった』『勉強になった』『知らないことがたくさんあった』『また家で野菜を育ててみたい!』などとたくさんうれしいご意見・ご感想をいただきました。
参加していただいた皆さん、本当にありがとうございました!

第三期生
第5回やさい教室

ザ・キャビンカンパニー

かわいいイラストを描いてくれた童話作家

「ザ・キャビンカンパニー」

1989年、ともに大分県生まれの阿部健太朗と吉岡紗希の二人組。ふたりとも大分大学教育福祉科学部卒業後、地元大分県を中心に、ギャラリーや ショップにて展覧会、絵本やイラスト、ワークショップ等、様々な分野で幅広く活動中。
現在、小学校跡をアトリエに改装して日々制作中。

  • TURNER AWARD2010 未来賞受賞
  • 2011年大分市美術展 アートブラザー賞受賞
  • 第7回日本童画大賞 準優秀賞受賞
トップへ戻る