農薬・化学肥料を一切使わずに育てたお野菜の【通販・定期宅配便】 会員登録無料・年会費無料・送料無料・増税後でもお値段そのまま。

>ohana本舗

第二期 第5回 ohanaのやさい教室『収穫と料理教室、修了式を行いました。』

3月29日第2期やさい教室は収穫と料理教室、修了式を行いました。
当日は暖かく、半そでのTシャツ姿の子どもたちもいるほどでした。
いよいよ収穫です!寒さのため、なかなか芽を出さずに心配された今期の野菜たちでしたが、サラダ小松菜・水菜・ラディッシュ・ほうれん草の4種類の野菜が立派に育ちました。収穫は大人も子どもも大興奮で、皆さん、土で汚れるのも構わずに夢中でした。
寒い中、小さな種を真剣に蒔いてから2か月半、何度も足を運んだ菜園では(中には開催日以外でも楽しく見学してくれた親子の方もいらっしゃいました!)抱えきれないほどのお野菜が収穫でき、大感激でした。
収穫したばかりの野菜は、水洗いしただけで待ちきれない子どもたちはそのままガブリ!
みずみずしいおいしさに、あちらこちらで驚きの声も聞かれました。
次は終了式です。学校の行事や病気の時を除くと、ほとんどの親子の方に毎回参加いただきました。子どもたちの表情は、誇らしくも感じました。
そして、いよいよ収穫したお野菜で料理教室です。

野菜ソムリエの尾崎真弓先生にレシピを考えて頂き、「ほうれん草のクリームソースとツナとルッコラのにんにく風味の2種類のソースでいただくじゃがいものニョッキ」「サラダ水菜と豆腐のサラダ」「サラダ小松菜のスープ」の3種類を作りました。
みんなで作った野菜は、尾崎先生が、みずみずしくおいしいと驚くほどで、特にサラダは本当に色鮮やかに出来上がりました。
子どもたちが喜んで作ったニョッキも、もちもちしていて、おいしいソースと絡まって素敵なランチになりました。
第1回には野菜嫌いと心配していた子どもさんもいたのですが、ほとんど完食で、大満足の料理教室となりました。
寒さを心配した第2期も、無事に終わりました。今期も12組の親子の方々と出会うことができました。ご参加いただいた親子のみなさん、ありがとうございました。
子どもたちの心の中に、野菜づくりの思い出が少しでも残ると嬉しいです。
第3期は初夏の6月開講予定です。お楽しみに!

第二期生
第5回やさい教室

オハナのやさい教室

ザ・キャビンカンパニー

かわいいイラストを描いてくれた童話作家

「ザ・キャビンカンパニー」

1989年、ともに大分県生まれの阿部健太朗と吉岡紗希の二人組。ふたりとも大分大学教育福祉科学部卒業後、地元大分県を中心に、ギャラリーや ショップにて展覧会、絵本やイラスト、ワークショップ等、様々な分野で幅広く活動中。
現在、小学校跡をアトリエに改装して日々制作中。

  • TURNER AWARD2010 未来賞受賞
  • 2011年大分市美術展 アートブラザー賞受賞
  • 第7回日本童画大賞 準優秀賞受賞
トップへ戻る